そうだ、草鞋を編もう!って思ってた

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

令和の時代に草履を編むアラフォー、断念せり。

これまで色々挑戦してきましたよ。
デニムを解いてスカートにしたり。
母が仕立てたちゃんちゃんこを解いて、自ら仕立ててみたり。


なんか、今回は、そのテンションとイマイチ違った。
片足を仕上げるまでは頑張れた。

ただ、その後が続かなかった。
他は数日かけても延々と集中していたのに、今回の草鞋は「さて、じゃあ続きをやろうかな」とはなれなかった。

たぶん、大量にこぼれ落ちた繊維のせい。

切っている間も繊維がテーブルを黒く染め。
編んでいるときも繊維がテーブルを黒く染め。
さらに麻の繊維もボロボロ、ボロボロ……

掃除が大変なんじゃ!

しかも、これ、たぶんだけど、完成してもしばらくは続くんじゃないか?
繊維がこぼれなくなるまで、繊維をこぼしながら使うのかと考えたら、腰が上がらず。
ええい、いい経験をしたってことでお蔵入りだ!
裁断したのは1着だけなので、もう1着はUNIQLOさんのリサイクルボックスにダンクしてこよう。

肝心の汚れ移り問題は、洗面所にスリッパで立ち入らないルールにします。
せっかくクッションフロアシートを敷いて、冷たさはかなり軽減されたんだし!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)