ミニマリストだけどアイロン台を捨てられない。ので

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

大学進学とともに常に一緒にいるアイロン台&アイロン。の話。
我が家の最古家電セットです。
アイロン台なんてあちこちシミになってる。
アイロンなんて、とっくにスチームのスイッチがどこかいった。
それでも捨てられないんですよね。

捨てられない理由

アイロンをかけたシャツが好きだし、趣味の着物の手入れに使うから。
買い換えない理由は、単純。
機能に差し支えないから。
スチームのスイッチがどこか旅立ちましたけど、スチームなんてもう何年も使ってません。
着物の手入れはドライで良いし、洗濯物は脱水が終わった状態でかけるから。
最近だと台をテレワーク用のハイテーブル化として使ってたりします。
見た目、ヒドイけどね!

でも不満はある

4脚の出し入れが面倒くさい。
そして、割と高確率で指を挟んできました。
根がガサツなので、挟むとか、切るとか、ぶつけるとか、火傷するとか、割と頻繁にやります。
少し前にも割とヒドイ火傷しましたしね!

結論:わけた

まず、折りたたみテーブルを購入しました。

アイロン台くらいのちょっと長い68cm×36cmサイズ。
ノートパソコンの他にモニタも置けるし、マウス操作するスペースが確保できるくらい。
既製品では60 or 80cmって感じだった。
ので、ハンドメイドの通販サイトCreemaを通じて、きっちょむ工房さんから購入。

すごく、調度良いサイズ!

作業する上で、フラット(縁無し)であることも大切。
そして、2脚の開閉で済むこと。
そして、そして、4kg以下であることです。
4kg以上だと出し入れが億劫に感じてしまうから!
我が家の脚立3.6kgも「ちょっと重い」と「安定感はほしい」の境界線って感じの重さ。
そしてこのテーブル、重さは書いてなかったけど届いたら3.5kg!理想的ー!

アイロン台からは脚を外します。

分解作業ってなんでこんなに楽しいんでしょうね!
私だけですか!?

はい、アイロンマットと成り果てました。
これでアイロンかけるときは床に直接置いても良し、
テーブルを出して置いても良し、
コンテナの上に置いても良し。
どこに置いても良しーーーーー!

普段は両方ともクローゼットの奥に置いときます。

コンテナ置き場にしても良かった(一時荷物置き場が広くなる&座りやすい)けど、部屋が狭くなるのでクローゼットに落ち着くかな。

掃除機はかけやすそう

というわけで、ローテーブルを in 、アイロン台の脚を out して、用途が広がりましたー!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)