クローゼットもミニマル化中@2022年6月 リペア結果編

6月は散財月。
デニムのリペアが完了したので、受け取ってきました!


表はこんな感じ。
私は穴が空いていたことを知っているからわかるけど、知らなければわからないと思う。

とはいえ、ダメージデニムで、色合いも始めからムラがあるから、も手伝ってる。
のっぺりした均一な色合いだったらちょっと目立つかもしれない。

それとお尻のステッチを外してリペアするとのことでしたが、糸がちょっと細いし、色も若干暗め。
細い点はちょっと心配だけど、大丈夫だと信じたい。

裏はこんな感じ。
補修布があてがわれて、余白を除いて糸で縫い付けてあるので剥がれる心配はなし。
穴があいた部分は重点的に。

ただ、光に透かしてみると、補修布からはみ出て、まだ薄い生地感のところがある。
まぁ、カウンターで表地だけ見ながら「XXcm覆いますね」って言われただけだからなぁ…。
また穴があきそうになったら持っていくか。

とはいえ、6,000円でこれならだいぶ満足です。
今後もデニムはココに出したい。
近所にお直し屋さんはいくつかあるけど、デニムリペア実績がわからないし、店員の態度が悪いって口コミが異様に多いんだよね…。
ここなら受け渡しのときも「これでまたしばらく履けますね」って笑顔で言ってくれたし。

今年買ったデニムとあわせて、今までよりは洗濯頻度高めて、ガシガシ履いていきたいな。

さて、リペアもリメイクも購入も終わったことだし、クローゼットにしまっていこう!


ミニマリストだけど、完全に定番化するのはつまらない。
でもバリエーションを豊富にするほどのモチベーションも興味もない。
理想は「今そのときのお気に入りで、1週間分のワードローブを作り変えていく」です。
そんなワードローブに興味がある方は こちらのカテゴリ を覗いてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)