ハンガーの買い替え@2022年2月

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

てなわけで、以前、ハンガーを総入れ替えしました。
そして確かその後にパンツ用ハンガーを8本ほど購入して、現在は38本運用です。

反骨心もめげた。

ところが、ミニマリスト界隈といえば、MAWAハンガー。
逆にこうもMAWA、MAWA言われると、反骨心が芽生える民。
絶対に明確な理由なく買い替えたりなんかしないぞ!と思っていました。
しかし、この度、ハンガーの一部を買い替えます。
その理由が、トップスです。

夏は避けようがあるんだけど、冬はシンプルなタートルネックが増えるし、厚手な分だけ重みが増すので、肩のポッコリ跡が気になるように。
干し方次第でなんとかいけるんじゃないかと思った。
けれど、干し方を変えると今度は別な場所に折り跡がついたり、乾きにくくなったり。

そんなわけで脳内でMAWAハンガーがチラつくように。
でも私の反骨心が! 素直にMAWAハンガーを買うことを拒否している! だって高いし!
そこで目をつけたのがこちら。

キャミソールやコートは従来通りのハンガーの方が良いし、インナーの跡なんか知らん。
折よく少し前に自分にとって心地よいトップスの数は週1で着れる数と知ったところなので、トップス専用に6本ほど購入。

形はニット・デリゲート衣類用の方が良かったけど、店頭で見たら意外とぶっとくてかさばるので、シャツ・Tシャツ用にしました。
肩の跡を絶対つけないことより、そこそこ隠せればかさばらない方が良い。
折よく全く同じトップスを2枚持っていたので、並べてみた。
右のKEYUCAハンガーの方が、ぽっこり感はないでしょ。充分だよ。

ところで、洗濯物は裏返して干して着るとき戻す民です

管理方法も変えてみます。

外したハンガーは全て固めていたのですが、それが絡まりやすさだったり、洋服を大移動する手間を生んでいる気がする。

我が家のクローゼットは、ジャンルごとに並べています。
これが、トップスのハンガーを変えて3タイプになったことで、更に区切りがハッキリしたんですよね。
インナー(従来)、トップス(New)、ボトム(専用)、パジャマ(従来)、アウター(従来)、スーツ(従来)って感じ。

着る服は各ジャンルの右端から取っている。
ので、外したハンガーは各ジャンルの左端にまとめる、とします。
洗濯物を干すときは、その洗濯物のジャンルの左端からハンガーを取る。
1~3日ペースで洗濯するので、ジャンルごとの空ハンガーは1、2本。
パジャマだけ上下2本ずつ消費するからタイミングによっては4本かな?
これなら絡まりにくいし、大移動する手間も発生しないはず。

そして余った分は、洋服の入れ替えと来客時にしか使わないので、あまり触らない場所に避けておきます。
本当は6本inしたんだから6本outしたい。
が、30cm超えるので粗大ゴミだ…。
金属のこぎりの出番なのか?自分でやるのか?
リサイクルショップで買い取ってくれるかなぁ?
ひとまず、次の衣替え時期に不要な本数を見極めますが、もらってくれる人も絶賛募集中です。


更に言えば、こういうの欲しいけど、ハンガーかけるだけにしては高くない?
本当にあった方が良いかはもうちょっと吟味する。

え?クローゼットに色味がない?
別に服に色味もバリエーションも必要なんて決まりはないよ。
「今週2回以上着たいか」と「最長でも1週間以内に着るか」で判断したらこうなったんだよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)