ミニマリスト、また鞄を買う

先月、実はエコバッグを含めると結構な鞄持ちという告白をしました。

5月にボロボロになったショルダーバッグを1OUT、
6月に保冷バッグとトートバッグを2OUT1INしたわけですが、
ショルダーバッグがないと地味に困る。

だって、サコッシュだとエコバッグと新書を両方持てない!
サコッシュ以外のバッグは大きすぎるし。
とはいえ6個もある……てか冠婚葬祭用も含めたら8個じゃない??やだーーーーー!

が!
「数」そのものに執着したら、それはミニリズムの本質からズレてしまいます。
ちゃんと必要十分であれば、それは私にとって必要なものなのです。
大きいものから順に用途を整理してみる。

輪怐のトートバッグTHE 仕事用
超お気に入りだが、仕事以外で使いたくない
無印良品のリュック災害時の持ち出しリュック または 旅行用
ほぼ災害用だが、それで良いでしょう
regicaのトートバッグ保冷バッグ または 旅行用
前回買ったやつ、早速この夏から大活躍中
手作り手拭いエコバッグ買い物用、夏以外は大活躍
ノベルティのエコバッグ買い物用
Cleliaのサコッシュオフ用、両手あくの便利よね
ノーブランドのハンドバッグ和装用の金糸使いのもの
ノーブランドのハンドバッグ葬祭用の黒1色

こうしてみると、#5、7、8が使ってないな~
#5は壊れるまで使うと前回言ったものの、それから1度も使ってない…。
たぶん、欲しいショルダーバッグの容量がこれくらい。
ただ、折りたたみでペニャペニャなので、普段から使うかって言うとね…

#7は、従姉妹ちゃんが結婚して、もし式に呼ばれたら使おうと思ってとってある。
レンタルすればと思わないでもないが、結構高いし(6,000円くらい)、邪魔でもないので、良しとする。

#8も、今の喪服セットが着られるうちはとってある。
けど、袱紗や真珠のネックレス収納として使っているので、服だけレンタルでこれは残すかもな~

つまり、#5の代わりにちゃんと使うショルダーバッグを1OUT1INかー!!
よっしゃ、言い訳は整った。買おう。
今回は布地&がま口で探しました。
隙間から盗まれないようきちんと閉めるタイプが良いが、チャックって結構痛くない?冬とか。
開けたらガバっと開くものは、チャックが閉めにくかったり。
そんなわけで、Creemaさんからハンドメイドのこちらをポチりました。

紹介写真ではかなりぷっくりした黄色に見えましたが、届いてみると良い感じに落ち着いた黄色でした。

意外と白い部分に黒や黄色が混じっています。
が、あまりにキレイ過ぎても私は絶対に汚すので、あまり気になりません。
紹介ページではキレイな白だったので、ちょっとそこは…と思わないでもないけど。

中は思った以上にしっかりした作り。
ポケットの中は生地が違うのも、暗いときでもわかりやすい。
何気にがま口がガバっと開き過ぎないというところも扱いやすそう。

そして嬉しい大容量。
新書サイズも入るし、500mlのペットボトルも余裕で入ります。
色々入るからこそ、布地で軽いというのはありがたい。
それでいて布地のペニャペニャ感はあまりないのは、この裏地のおかげかな?
前のショルダーバッグは形がしっかりしていた分、可愛さは維持できたけどヘリから劣化したり、揺れて体にボンボン跳ね返っていたので、これくらいの硬さと柔らかさの共存が嬉しい。

届いたら、まずは、防水スプレー。
色変わりをすることもなく、すぐに馴染みました。
早速これでお出掛けだー!と言いたいところなんですが、絶賛夏バテ中で体力激減しているので、ワクチンも打ってないし、ホイホイ外に出れないんですよね~
しばらくは近所でだけ使っていきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)