ゆるめのミニマリストの室内防寒対策

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

  • ほどいた着物で仕立てたちゃんちゃんこ
  • 母が羽織をほどいて仕立ててくれた綿入れ半纏
  • 無印良品さんの電気毛布
  • ハンドウォーマー
  • エアコン

以上!
ちゃんちゃんこを自分で仕立てる30代とか、今この世の中に居るんですかね?
ちなみにコスプレ衣装つくるとか、洋服を仕立てるとかは全然できません。
最近、綿入れ半纏の裾がほつれてしまい、仕立て直すかどうかめちゃくちゃ悩んでる。

ハンドウォーマーは、自宅勤務になって、パソコンやテーブルに手の熱が奪われまくりなので買いました。
仕事しなけりゃ家では動画視聴が多いし、外ではコートのポケットにツッコんでいるので、そこまで手が冷えないんだけどなぁ…
でもあれば使えるから良い買い物だと思う。
ポケットに両手ツッコんで歩くと危ないしね。

そんなわけでくるまれてる。

朝、着替えたらちゃんちゃんこと綿入れ半纏を重ね着します。
座椅子にかぶせた電気毛布のスイッチを強モードでいれて、上からは寝具の毛布を二つ折りにしてかけます。
電気毛布+毛布はもはやコタツですよ。
パソコンを長く使う場合はハンドウォーマーを装着&卓上コンロに土瓶を設置して湯沸かし開始。
カーテンも全開なので部屋は冷えるけど、日中はパソコンの前か、キッチンに立つ程度なので部屋そのものは寒くても10℃までは平気。
それよりも青空眺めながら仕事することの方が大事。
ちょっと寒いとレースカーテンはしめるけど、おかげで窓の結露はまったく起こりません。
土瓶から白湯を注いで飲んだり、土瓶の表面に手をあてて暖をとります。
盲点だったのは北風が強いとレンジフードから外気が入ってきちゃうので、換気扇をまわすことも。

そのださんに自宅勤務の様子を再現してもらいました

夕方、カーテンをしめる時間になったら、寒さを言い訳にストレッチをサボらないため&ヒートショック防止のためエアコンとサーキュレーターのスイッチをいれて、電気毛布を弱モードに、脱衣所への扉を開けておきます。
レースカーテンと厚めの遮光カーテンでしっかりシャットアウトするので、やっぱり結露は起こりません。
また、日中パソコンや卓上コンロの排熱でじわじわ室温が上がっていくので、朝一つけるよりエアコンがフルパワーで動く時間が最小限にできます。
エアコン設定温度は17~19℃だし。
浴室乾燥機に温風モードもありますが、それは使っていません。
お風呂に入る際、用意する前にシャワーを出しておくことで、浴室を暖めてます。
お風呂を出たら、寝る2時間前くらいを目処にエアコンはOFFに。夜更し防止。

この使い方だと、電気は1日6kWhほど、水道をちょっと多めに使うかな?程度で済んでいます。
月の光熱費は1万円超えることは少ないです。
引越してガス代が下がったけど、自宅勤務になったから今年の冬は例年と比べてどうかな~

波状なのは水道代が隔月請求だから


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)