横浜銀行から審査結果が出ました

ハマギン(横浜銀行)さんは一番書類出すのが難しかった銀行さん。
なんていっても不動産屋が書類もみ消してたからね!!

さらに審査するにも必要な書類が3行の中でも断トツの多さだった。
12月の時点でまだ2019年の源泉徴収票出てないのに、「出たら教えて」ってまで言われた。
ただ、窓口は一貫して不動産屋さんがやってくれた(もみ消し事件で冷静なクレームメールしたからかも)ので、全ての書類全部を自分で集めなくて済んだけど。

ただ、弊社は1月末にならないと源泉徴収票が配布されないので、何度か催促もされながらのらりくらり…。
ひとまず写真にとってメール添付したら、その日のうちに融資がおりた連絡がきました。

結果が出てから気づいたことが1つ

元利均等返済しか選べないーーー!?!?
「元利か元金か聞かれたら元金を選ぶ」というのは頭にあったけど、聞かれることなく審査結果が出て、「さぁて、本腰入れて比較するか」となってパンフレット見た瞬間に気づいた。
絶対ちゃんと審査しなかったら気づかなかったであろう。
こういうことがあるから、折角だし審査できるところでは審査しておきたかった。

そして金利はSMTBさんよりやや劣ります。

ハマギンさんは給与振込口座に指定すると金利が0.03%下がって、SMTBさんと同率になります。
銀行さんはなにかっていうと「給与振込口座に指定」って言ってくるね。
弊社は口座変更できませんってば!

それ以外にはデメリットはなし

が、メリットもなし…。

ので、金利が低くて大手のSMTBさんで良いような気がする。
私の場合、SMTBさんの経営がすごいことになると、仕事の方でもアオリを受けますが、そんな世の中になったら地銀のハマギンさんも影響出そうだしなぁ…。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)