ミニマリストのワードローブ@立冬ですってよ<アウター編>

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

ワードローブのアウター編。

秋~年末までの薄手のアウターは2着です。

春秋定番のトレンチ

ただでさえお財布に優しいINGNIのトレンチを古着屋で見つけた価格破壊級のしろもの。
トレンチコートはパリッとしていると格好いいけど、私は柔らかい生地感のものが好きです。

とはいえ古着屋で購入からさらに2年経ってた…。
ボタンもいくつか、型のベルト?も行方不明ですし、毛羽立ちもしてきたので、新しい出会いを求めています。

先日購入したウールの羽織

着れる時期が短いかもと思ったけど、自宅勤務で日中しか外をうろつかないなら、まだこれで充分。
ガシガシ着てます。

その他のアイテムは2つだけ

ワタのショールこと羽織る布団を1枚。
トレンチ + ショールでかなり暖かい。
真冬用のアウターにあわせると顔が埋もれるくらいフルモッコです。
そろそろ出番が近づいてきた予感。

今年は夏に無印良品さんのホテルに泊まった勢いで、帰りに綿100%大判ストールも買いました。
実は未だに使ってない…。
夏の冷房対策に良いと思ったけど、冷房強いところに行かなかった…。
薄手だけど大判なので、薄手の上着にあわせるより、真冬に首に巻いて使いたいなぁ。
薄手のコート×厚手のショール、
厚手のコート×薄手のストール、こんな感じで。

実はもう1枚ショールを持っているのですが、ワタのショール同様、母から着物用にもらったもの。
シルクは身体にフィットする感じが気持ち良いですけどね。
洋服にあわせると老けて見えるので、完全に着物用。

そして手袋は持っていません。ポケットに手をツッコめばええじゃろがい。
そして耳あても持っていません。もげるわけじゃないじゃろがい。
腹巻きやレッグウォーマーも持っていません。いざとなったらカイロでも貼っとけばええじゃろがい。
カイロはね、災害時の備蓄アイテムとして保管するようにしています。
日常で使うことは滅多にない。
冬に喪服で葬儀に行かなきゃいけないときくらい。
でも、人は、冬に亡くなることが多いから、無駄にならない……ことが悲しくもある。
なんで服の話でこんな暗い話になったんだ…。
11月下旬になったら真冬用のコートでも出しましょうかねー!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)