クローゼットもミニマル化中@2023年1月

12月も散々お金を使い、1月も散々遊びの予定を入れているにもかかわらず、さらに服を買うという暴挙。

手放したもの

今回はなし。
前回避けたデニムを、実際に手放したくらい。

購入したもの

  • Y’sのスカート
  • MARITHE + FRANCOIS GIRBAUDのデニム

ガレージセールの戦利品なので、どちらも中古品です。
特にY’sのスカートなんて、定価じゃ買えませんわ。

そう、Y’sのスカート、初体験。
珍しく柄物でしっくりきたので買っちゃった。
冬は茶色のペンシルスカート or 漆黒のロングスカートで、ちょっとそれに飽きていた。
ので、これが第3のスカートです。
そして買った翌日、色移りさせました。

ボタンをとめると、余った部分がそのままテロンとしていて、すごい「どうした?」って感じになる。
落ち着かないので、一度スナップボタンをつけてみた。
けど、裾の長さやシルエットの可愛さが半減するよね…。

うーん、しばらくテロンとして履いてみる。
ちょっと薄手ですが、ボリュームはあるし、色的にも、夏に素足で履いても、冬にタイツで履いても良さそう!
すでに使用感が結構あるので、こういう路線を今後も取り入れるかの検討実験として履き潰すつもり。

そしてデニムは、珍しくストレート。
ストレート骨格で、お尻や腰回りが太りやすい体型なので、いつもスキニーばっかり履いてる。
でもこれは腰回りや太ももはピッタリ、私の太見えしやすい要素はないのに、全体的にはちょっとゆるっとしている感じがお気に入り。

昔すごく好きだったブランドで、写真じゃ伝わらないけど、独特の濃い色がもう、懐かしい。
私、淡いインディゴが似合わないしね。

しかもローライズ、懐かしい。
Y2Kの流れがあるから、今こそ履きやすいかも。
でも、丈の短いトップスに合わせないようにするか、座らない決意が必要だ。

こっちは先月に穴をあけたデニムの代替り。
デニムは他に3本あるけど、2本のスキニーはタイツと重ねて履いても寒々しい生地と色の薄さ。
インディゴのワイドデニムはすっかり在宅用なので、こちらを秋冬用の基本デニムにします。
ほぼ未使用なのか、とても状態が良かった!
ロールアップにも限界がありそうなくらい裾が長いので、お直しに持っていく。

ジュエリーは回避したのに、中古で安いにしても勢いで買ってしまった感はある。

そして次はトレンチコードだなぁ。
よりにもよってオーダーのお店に行く予定を3月に立ててしまったので、今年度は散財年と割り切ります。


ミニマリストだけど、完全に定番化するのはつまらない。
でもバリエーションを豊富にするほどのモチベーションも興味もない。
理想は「今そのときのお気に入りで、1週間分のワードローブを作り変えていく」です。
そんなワードローブに興味がある方は こちらのカテゴリ を覗いてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)