クローゼットもミニマル化中@2021年秋、到来

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

暑い9月から一転、むっちゃ寒くて秋なんてないのかと一瞬ビビった。
令和ちゃんの天候制御、相変わらずな感じですね。
でもすっかり夏物はしまいきり、クローゼットが秋仕様になりました。

手放したもの

  • JEANASiSのポンチステッチオーバーシャツ
  • KALNAのスカート(染め替え前)
  • Naturehikeの寝袋
  • フットカバー

ポンチステッチオーバーシャツは、ちょうど1年。
色褪せてきたなーって思いつつ、衣替えして使っていた矢先にシミを作った。
最高に能書きをたれて購入しましたけど、色褪せはなんともできない。

スカートはシミだらけになって、泣く泣く手ばな……せなかったので染めに出した
色が変わればイメージは一新すると思うので、「茶色スカートは手放した」という気持ち。

寝袋はね、失敗だったね。
キャンプに目覚めた友人に貰ってもらいました。

そろそろフットカバーも捨て、また来年の春先に買います。
そう思った矢先に、サンダルで歩いている人を数人みかけて「強い…」ってなりました。

購入したもの

  • OSMOSIS loafの2WAYストライプ切替ワンピース
  • UNIQLOのソフトタッチタートルネックT ×2
  • KALNAのスカート(染め替え後)
  • 綿入れ半纏

感染者数が激減したところで、久し振りにショッピングモール行ってきた。
めちゃんこ楽しかった!(*゚∀゚*)
そして思わずワンピースを買ってしまいました。
定番モノもいいけれど、やっぱり尖ったデザインモノも欲しいんだ。
2WAYなので、冬は無地側、春先はシャツ側を前に着たいな。

とはいえ、定番モノも大事、私の秋冬といえばタートルネック。
今年はメンズのソフトタッチタートルネックTが気持ちよかった。
Sでもゆったりめ、でも首や袖はキッチリしていてメンズを無理に着てる感はなく。
茶色スカートを黒に染め中もあり、上は色付きにしようとワインとベージュに。

そしてスカート、染め直して、真っ黒になりました。
めちゃくちゃお気に入りだけど、コートが真っ黒なので、冬は全身黒尽くめになっちゃうんですよねー

綿入れ半纏は、寝袋を友人に貰ってもらった代わり。
やっぱり綿入れ半纏しか私には無理なんだよ…。
特に風呂前にストレッチ&筋トレするので、その邪魔にならないくらいオーバーサイズで軽い着心地は大事。

結果

パジャマなんかも入れ替えつつ、重ね着できるよう薄手も残しつつ。
秋ってクローゼットがパンパンになるよねー
30本あるハンガーがギリギリです。

とはいえ、もう少し寒くなってきたらいくつか衣替えボックスに収納するし。
以前からあるアイテムのいくつかは、冬を越す前に限界がきそうな気もする。
ので、多すぎるのもきっと今だけ。

小物も購入

先日、横浜のハンドメイドマルシェに行ってきました。
欲しかったシンプルトップスに合わせやすい大ぶりネックレスも見つかった。
出店ブースを眺めていたときに気になったかんざしも買えました。

ネックレスは☆かぷり~す☆さんから。
調光ガラスで、光の加減で色が紫⇔青に変わるのだとか。
私は天然石にはあまり興味がなくて、ガラスや金属が好きなんですよね。

かんざしはふうせん蔓さんから。
木材に藍染めした糸を巻いてあるので、とても軽くて、金属にはないほっこり感。
トンボ玉のように先が重いと振動で遠心力がかかりやすいし、金属だと滑りやすいので、軽い&木材は嬉しい。
しばらく着けてみて、髪の長さが変わっても安定感が良ければ、もう小サイズもお求めに行こうかな~

それにしても

何気に、毎月なにかしら衣類・装飾類にお金を使ってしまっている。
もっと大事に使って、特にシミに気をつけて使えばそんなことも防げるのかなぁ。
どうしたらシミをこさえない、そんな人間になれますか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)