クローゼットもミニマル化中@2021年夏の終わり

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

定期的に行うクローゼットの整理話です。
どうして!その季節が終わりきる前に、限界を迎えるんでしょうね!!!

手放したもの

  • UNIQLOのマーセライズコットンシャーリングボリュームスリーブT
    Sunny cloudsのシャツワンピ
  • UNIQLOのリブスクエアネックT(5分丈)オフホワイト
  • UNIQLOのリブスクエアネックT(5分丈)ナチュラル
  • groveのトップス

いずれも限界を迎えました。やっぱり2年はもたない。
他にも、この夏で限界になりそうなものがまだ3点くらいある。
でも、UNIQLOはリサイクルに出せるので、服のまま死蔵させるより次に活かせるという視点が嬉しいよね。

購入したもの

  • Sunny cloudsのトップス
  • PLSTのボリュームスリーブTシャツ カーキ
  • PLSTのライトポンチスクエアネックプルオーバー ブラウン
  • DoCLASSEのVネック5分袖ドゥクラッセTシャツ 白
  • DoCLASSEのVネック5分袖ドゥクラッセTシャツ ライトグレー

Sunny cloudsは古着ですが、丈夫そうで袖にゆるいリブがあるところが好き。
夏は麻のボトムと合わせて、夏の終わりには秋物スカートと合わせても着れそう。

そしてPLST!1度は買ってみたかった、UNIQLOの上位版!

ボリュームスリーブTシャツは袖の揺れ感が可愛いのと、日差しも冷房も苦手な私にはたっぷりあるのにサラリとした袖が嬉しい。

ライトポンチスクエアネックプルオーバーは春物セール品。
春物だけど色味がとっても秋で、まさにこれから必要!って感じ。
今年は自分には似合わないクルーネックばかりが並ぶ中、スクエアネックなのも嬉しかった。

DoCLASSEは仕事重視、手放したリブスクエアネックTの代わりです。
40、50代をターゲットにしていると謳っていますが、スーツ用なんだからシンプルでええねん。
前身頃が二重になっているので透ける心配がない点と、Vネックが深すぎないところが良かった。

もはや色にバリエーションをもたせようという気持ちは捨てたけど、最近茶色成分が増え気味な気がする。
完全に夏が終わったらゴロッと衣替えしましょうかね。

パジャマ含めて26点です。

来年の夏は…。

トップスを「カーディガン前提」と「1枚でサマになる7分または長袖」にハッキリわけたいかなー
ふわふわの半袖カットソーだと、カーディガンも羽織れず、冷房あたるとキッツい。
UNIQLOのエアリズムカーディガン(メンズ)の生地感でレディース出してくれないかなぁ…。
メンズだとSでもちょっと野暮ったい感じは出てしまうけど、生地がめっちゃ丈夫で好き。
2月頃になったらまた試着しに行きましょうかね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)