家の配線をアップデートしよう@2021年末その②

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

続き!

まず、家や会社に置きっぱなしだったケーブル類を整理した!
自宅勤務用も、使っていない予備も、アダプタも含めると、34本あった!
多いなー

ただ。
思ったんだけど。
予備のケーブルって出番、なかなか、ないよね。
出番よりも新しいケーブルが増える頻度の方が高い。
同じケーブルは1本まで、としていたつもりなのに、1年でだいぶ増えてた!

そして本数だけじゃなくて、それぞれの長さも測るため、まとめていた配線も一旦解いた。
それをもとにアイデアをまとめる。

実際はケーブルの太さ(曲がりにくさ)や癖があるから、書いた通りにはいかないけどね。
ただ、頭の整理にはなるので、割り切って理想図を書いたら、テーブルの下に潜って仮組みしてみる。

スマートに滑り込むスキル……。

磨いてどうする。

と、セルフツッコミしつつ、イメージを固めたら、方針が変わっても絶対使うマジックテープはポチっておく。
2㎝幅ならそのまま使っても、2本並べて4cmにしても使いやすそうだった。
5㍍あればケーブルだけじゃなくてスイッチやアダプタに使っても充分でしょう。

それとは別に、両面マジックテープのベルトもダイソーで買っておく。
さすがにこれは3㍍はいらないので、ダイソーの1.5㍍で充分かと思ったけど、幅が少し短いのでしっかり留めたい人は太めにした方が良いと思った。

そして、日を改めて、テーブルの下に潜って1.5時間、作業をしました。

めっちゃスムーズに滑り込めるようになったで。

いらぬスキル。

床に這わせたこちらのモール。
こちらをテーブルの天板裏に這わせることにしました。

モールの両面テープは捨ててしまったし、剥がせないのも怖いので、モールもマジックテープでとめました。
あまりケーブルを詰め込むのも怖いので、電源タップ・LANケーブル・スピーカーの3本だけ。
この3本は動かすことが恐らくないし、AC供給は1本だけなので、許容範囲かな。

電源タップもテーブル中央にマジックテープで留めました。
4cm幅のタップなので、2cm幅のマジックテープを2本並べて貼ったらかなりの強度。

テロっと落ちてるケーブルも、なんとかする予定。
とりあえず今日はマジックテープに集中するんだ!

拡張性を意識して、天板裏の数ヵ所にマジックテープを4×8cm程度の大きさで設置。
ケーブルはなるべくゆるーくマジックテープバンドで留めて、天板裏にくっつけます。
基本、AC電源ケーブルは他のものと束ねないようには気をつけてる。

そして無印良品さんの電気毛布のコントローラーも貼り付けました。
お客さんが来ない限りはここでしか使わないしね。
手前側につけて、テーブル下に手をツッコめばスイッチがいじれるようにしました。

冬の間は出しっぱなしの卓上コンロ、テーブル横にスイッチを避けておけるようにしました。
熱が怖いので、なるべく接続部分からは離した位置にマジックテープをつけました。

パソコンまわりはまだ未完成。
自宅勤務時はモニタのケーブルを切り替えたいので、HDMI切替器をモニタアームの根本に留めました。
手を伸ばして、ボタンをポチっとすれば良いだけにしたいので、ケーブルは挿しっぱなしにしたい。

これで、なんと、床に接しているケーブルが0になりました~~~~!

だが、これで終わりではない。
自宅勤務の切替えをスムーズにしたいし、充電周りも使いやすくしたい。
というわけで、仮組みができたところで足りないパーツをポチっておく。

つづく!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)