2021年11月の読書メーター

11月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:224
ナイス数:9

世界一孤独な日本のオジサン (角川新書)世界一孤独な日本のオジサン (角川新書)感想
単純な性差だけじゃない。社会的性別を押し付ける価値観、他人に迷惑をかけることを極端に嫌う(ように教育する)、反対に家族には依存する(ようにできている日本制度)などがごちゃまぜになった結果「孤独なオジサン」ができているように感じた。対策として挨拶やお礼をしっかり言うところから、単純そうに見えて実践できているかどうか判断しやすくて良いと思う。笑顔は感情の結果ではなく原因にもなるという言葉は素敵。ただ、当方オジサンじゃないので最後まで読んだけど、オジサンは6章(対策)にたどり着く前にめげそう、頑張れ。
読了日:11月05日 著者:岡本 純子

読書メーター

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)