冬支度。その④

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

AmazonのBlack Fridayで電気毛布をポチりました。という話。

すでに今年だけで、寝袋を買って失敗し、綿入れ半纏を買っておいて。

実は、無印良品の電気ひざ掛け、使い続けて10年経過だと気づいた。
丈夫だな~!

まだまだ使えてはいるけど、10年はちょっと怖い。
ので、その代替としてポチりました。

無印良品さんの電気毛布って、端っこまで全体にヒーターが行き渡っている。
その点は最高!
ただ、スイッチをガシャンガシャン落とすので、USBタイプが良かった。
となると、急にヒーターが限定的になるっぽい(出力的にしょうがないけど)。
なので、ヒーター数を気にして商品を探しました。

届いた感想。

  • スイッチを入れなくても十分温かい!
  • USBケーブルをポケットにいれて畳めば、ケーブルをなくさず収納できる
    (Type-Cだったらもっと良かったなぁ)
  • スナップボタンをとめると上半身が手首まですっぽり
  • スイッチをいれると、ほんのり温かい!

あれ?綿入れ半纏いらなかったのでは?

と思わんでもない。
けど、欠点がないわけじゃない。

  • 綿入れ半纏に比べれば劣化は早そう
  • モバイルバッテリーなら充電が必要だし、電源供給なら動けなくなる
  • ケーブルを束ねるマジックテープが毛布についてしまう

一長一短だね。

在宅勤務のように座椅子から長時間動かないなら毛布、
それ以外ならフットワークが軽くなるちゃんちゃんこか綿入れ半纏を気候に合わせて、かな。
あとお客様用にもできるし、両方あっても良いがする。

そして古い無印良品の電気毛布、は捨てません。
やっぱりAC電源の出力は得難いので、主にお尻の下に敷いて、壊れるまでは使おうかと。
下半身も、上半身も温かくて、冬眠したい。

今は地味に冬のアイテム、多いんですよね。

  • ちゃんちゃんこ
  • 綿入れ半纏
  • 無印良品の電気毛布(AC電源)
  • 今回購入した電気毛布(USB)

最終的には3つくらいに絞りたい。

  • ダウンベスト → 部屋着 & 薄手のコートのインナーダウン
  • 綿入れ半纏 → 部屋着
  • 電気毛布 → 部屋着+

ただ、上下からの加熱から逃げられなかったら、無印の毛布が壊れてもお尻サイズの電気マット買いそう。
このあたりなら、スイッチが本体にくっついているのでガシャンガシャンしないし。

ま、なんにせよ壊れてからだ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)