今週の常備菜@2021年12月1週目

食べるためっていうのはもちろん、タッパを埋め尽くすために作ってんのさ、常備菜ってやつはよ。

avatar

アシア


どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
お昼は不味くなければ、飽きるまで同じものを食べてても構わない。
そんな心のズボラにあわせて今週も常備菜を作ります。

もはやタッパは1個しかない。

キャベツが安かったので、太めの千切りに。
半分はレンジで少し加熱して、鶏ガラとオイスターソースで中華的に。
半分は出汁酢とマヨでコールスロー的に。
胡椒は食べるときにガリッガリにひく。

カブはいつもどおり漬ける。
塩+出汁酢+砂糖だけなんだけど、これで漬けるようになってからアホみたいにカブ食べてる。
穀物ほど重くなくて、葉物ほど軽くなくて、ちょうど良い。

カブの葉は湯がいてワサビ醤油漬け。
刻んで炒めて混ぜご飯にするのも良いけど、ワサビ醤油も美味い。
食べるときマヨを加える方が好き。

長芋は1食分ずつの長さにして、皮をむいて出汁+醤油に漬けておく。
大抵の野菜は、面倒臭いのと、栄養取れるので、皮ごと食べる主義。
長芋も皮付きでも良いんだけど、漬かり具合も良くなるし、意外と苦じゃなかったので剥く方針で今後はいこうかな。
ペティナイフで薄く刻んで、ワサビで食べると強い。

ワサビはほとんど夏のきゅうり漬けのために使ってた。
けど、こうして冬も使えるのは嬉しい。
中華的な辛いものは全然ダメなんだけど、ワサビや和カラシのカラさは好き。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)