掃除機の電源コード、巻き取ることをやめてみる。

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

掃除機は昔ながらのキャニスタータイプを使ってます。
精密なものは絶対に壊すから、本当に必要だと思う機能があれば良い。
で、2年前に買い換えた2トーンの超お気に入り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHARP 紙パック式クリーナー EC-KP15P-Y イエロー
価格:21380円(税込、送料無料) (2020/11/21時点)


で、キャニスターといえば電源コードの巻き取り。
これをやめてみました。
もともとスティックにしなかったのは有線が良かったから。
が、このケーブルの出し入れが最大の障害だと思うんだ。

何回も引っ張って必要な長さを出し、
かと思えば足りなくて掃除中に追加で引き出し、
終わったらボタンひとつで巻き取れるかと思えばカーブで躓き、
最後の5cmを残して力尽きる。

ホント、なんなん(怒)

とはいえ、デザインは本当にお気に入り・機能には満足しているので、買い換えたくない。
ので、ケーブルの巻き取りをやめてみました。
普段からテレワーク中のパソコンやら、プロジェクターやら、サーキュレーターやら、電源クルクルしているので、いまさら掃除機が増えたところで大した違いはないかなって。
部屋中を掃除して充分な長さを引き出したら、クルクルと丸めて取っ手につけてみます。

シリコンケーブルクリップクマー(・(ェ)・)

収納してみます。
わざわざしゃがんで写真を撮ってみたけど、普段どおり出し入れするときは視界に入りません。

掃除をするときは、クマケーブルを外して電源を差し込んだら準備完了。
終わったら手でクルクル巻く。

良い気がする。

ミニマリストを目指してから、確実に掃除が楽になりました。
そして、物が少ないとホコリや髪の毛が、まぁ、目立つこと、この上なし。
テレワークで平日の日中も家にいるので、気づけば毎日掃除機かけてる。
毎日かけるなら、なおのこと、かけるハードルを下げたかった。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)