無印良品の手拭いに想いを馳せる

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

ミニマリスト目指していると、無印良品さん関連の記事を多く目にします。
手拭い好きとして、無印良品さんの手拭いにもにょっています。

もにょる理由

手拭いは良いものだよ

無印良品さんの手拭いが良い! 売り切れ続出! 絶対買い!
そんな記事を良く目にするようになりました。
でも、メリットが全部、無印良品さんだからじゃない
それ、ただの手拭いのメリットだよ!

ホツレについて触れていない

切りっぱなしの手拭いは、フリンジ状になるまでホツレていくものです。
が、そこに触れていない記事が多すぎることが気になる。
ブームにのって「ホツレる!ヒドイ!」なんて人が続出したら、売る側にも買う側にも悲しいことだと思う。

1,500円なら他の選択肢でも良いのでは?

注染の手拭いであれば、1,200~2,000円がボリュームゾーンな気がします。
その中で1,500円は中間くらいです。
それで、1柄、4色展開……もっとあるよ!!!
純粋に疑問なんですが、コレ、無印良品さんらしい柄ですか?
格子柄って一般的だと思う。
なら、
にじゆらさんとか、
かまわぬさんとか、
麻の葉さんとか、
宮染さんとか、
同じ価格帯でよりバラエティ豊かなブランド、しこたまあるよ!
安いブランドなら500円の注染とかもあるよ!

全部500~1,600円くらいでした。

最近だと、注染なのに表裏で色が違うなんて変わり種を買いました。
でも、それで2,600円くらい。

ちなみにこれは大阪のにじゆらさん。

手に入りやすさ?

店舗数が違うので、手に入りやすさは全然違うでしょう。
でも話題になって売り切れていたら、何度も店舗を探す手間より、近くの手拭い取扱店を探す手間と大して変わらないような…。
「そこそこ利便性がある土地ならそうかもしれないけど!」って声が聞こえてくるかも。
でも田舎だって、無印良品さんがある程度なら、呉服屋さんや文房具店なんかでも扱ってますよ。
ネットで注文&送料払うなら、手拭いブランド見に行くのと同じよね。

結論、みんな手拭い使おうぜ!

「何を言うかより、誰が言うか」って何の言葉でしたっけ?
結局、それに尽きると思う。
でも今回、無印良品さんから発売されたことで、みんなが手拭いに目覚めたら良い。
もにょってはいるけど、そう思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)