引越しに向けて部屋がだいぶやばい

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

今!部屋が!やばいです!

avatar

アシア

先週悶々と見直ししたわけですが。

それで、ケーブルボックスを手放すために配線を出さなきゃいけなくなりますよね。
でもそのまま出しただけだと部屋の隅っこにタコ足回線がある状態なので、週末にはホコリまみれ。
さらに掃除機をかけようにもコードがぐちゃぐちゃで、ただでさえ掃除嫌いなのに面倒臭くて1週間も我慢できませんでした。
なので、すべての機材&電源をサイドテーブルに集約して、とにかく

  • 床には最低限のケーブルしか接着しない
  • サイドテーブルを最低限動かせるだけのゆとりはもたせる

の2点を最優先にした結果がこちらです。

大分ひどい。

表から見ると、多少はマシですが。

ついでにこのサイドテーブルは引越しギリギリまで使ってゴミに出す予定。
引き出しの取手は金属ゴミになるので、最後に取り外すことを思い出せるように、いちばん上をわざと外しておきます。
ケーブル&機材もほとんど手放せますね。
モデムは返却、Wi-Fiルーターは職場でほしい人でも探しますし、LANケーブルもいらない、PCとモニタの電源ケーブルも細くて短いのを発注中で、今のケーブルは横浜市に回収してもらう予定です。

さらに着物用のポリプロピレンケース1段とストーブ、頑張って売却してきました。
軽いけどかさ張るので、六巾の風呂敷に包んで運ぶのはなかなか見た目がシュールでしたね。

で、ふと気づいた。
残り3ケース、1つはヒビが入っているので粗大ごみですが、残り2つも中身を出せば売却できる。
中身を出してどうするか……すでに引越用の段ボールが10箱分あるじゃない。

ケース2つ分なので1箱に収まるか心配ですが、難なく収まりました。
収納ケースだとポリプロピレンなので丈夫だし出し入れしやすいですが、実際に収納できるスペースは見た目よりずっと少ないんだなぁと驚きました。

というわけで、部屋の反対側もスゴイことになってます。

左隅の黄色い風呂敷が来週売却予定のケース2つ、その上が粗大ごみに出すケースです。
クローゼット下段の段ボールと白コンテナ1箱に着物類が収まっています。

まぁ、でもあとは引越しギリギリまですることないかな?
他の荷物は大した量じゃないので、引越し当日に荷造りしても全然間に合うレベルですので、せっかくなら荷造りにかかる時間を計測してみたいですしね。


不動産系のTipsはこちらにまとめてあります。興味がある人は。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)