最後の大物家具?を手放した!@2018夏

いよいよ夏も折り返し…今年も生き延びたぞ!
ストレッチ&筋トレする習慣ができてから胃腸のへばりは激減したものの…。
今年は調子こいてたら、ちょっと身体動かしては筋肉痛になったり、
生理周期にあわせて急に2kg増えたり、
腹の張りやら吐き気やら悩まされて2週間ほど死に体で
友人との約束1こドタキャンする羽目になりました。
アホ過ぎる…。
ということで、夏のクローゼットを秋仕様に入れ替える……にはまだ早いので、その前にチェストを手放しました。

2018070709374201.jpg

以前チェストは捨てないと言ったな…あれは嘘だ。
あの時は「服はポールにかけられるだけなんて無理~」って言ってたんですけど、気づけば2年。
衣替えは必要とは言え、ポールにかけられるだけになってた…。
そしてやや底が抜け始めていて、軽い下着類、タオルと手拭い、ハンガー、部屋着、化粧品のストックやドライヤーしか入れてなかった。
「捨てることを考えると気が重いなぁ」って思ってたけど、友人が言ってた「今が一番若いんだよ」の言葉を思い出す。
(宝塚ファッションをしたいって言い出した時のお言葉だった気がしますがそこはともかく)
いつか捨てるなら体力的にも一番若い今しかない!!
と手放すことを決意しました!
まずは解体前にこちらを購入して、下着やタオルをクローゼットに移動。

オックスフォード製 バッグ収納ラック 部屋片付く 大容量 クローゼット 吊り下げ フック付き ピンク

あとは六角レンチ、ペンチ、ドライバーを片手に解体し続けます。
IKEAさんで購入して組み立てた以上、解体できるはず!と頑張って、なんとか2時間かからず解体できました。
あとは普通ごみに出せるサイズに切断していかなきゃいけないんですが、半日頑張ったけど、残り木材7枚。
IKEAさんの木材は比較的柔らかくて切断しやすいけど、木屑が出るので掃除機をかけられる時間じゃないと作業できない。
ま、のんびりやりましょう。

そしてチェストがあった場所には、クローゼットから着物ケースを移動しました。
ホコリをかぶらないよう、なぜか三巾の風呂敷を持ってたので覆っておきます。
なんかダサいというか目が痛いが、とりあえず…ってことで。
できれば四巾がほしい。

2018082020321000.jpg

というのも、衣替え用の段ボールをクローゼットの上段に入れていて、服って結構重いので危ないな~と思っていたので、これを下ろしたかった。
クローゼットは毎日着替えるのに使うので、むしろあまり使わないものをクローゼットから出す作戦です。

週末1日半かけてここまでしたら、残りの半日動く気にならず。
なんていうか明確に疲れたってほどじゃないけど、立つと途端に「なんか外出るの億劫だな…?」と思って座っちゃう感じ。
やっぱり20代のようにはいかないので、このタイミングで手放してよかったなぁ。
でもおかげで、この部屋でひとりで運べない物は冷蔵庫と洗濯機くらいでは!?
ミニマリストを意識し始めた頃は、ソファテーブルを折り畳みの小さいものにしたいとか言ってましたが、最近はすっかりPC机兼食事処として定着しているし、これはひとりでも運べるので急いで捨てる必要もなし。
お家騒動起こす前の大塚家具で見つけた掘り出し物でお気に入りなので、ボロボロになるまでは使おうと思います。
お気に入りを手放すことは本末転倒だしね。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)