かんざしをちょっと整理

7本あったかんざし。
最近友人にまた1本もらったし、ちょっと整理します。
色々試した結果、私の髪だと、太いものや、飾り部分に重心がよってしまうものは解けやすいっぽいし。

突然弾け飛んだ

飾りがシンプルながら、ビジネス使いしやすかったんですが、ある日、突然、弾け飛んだ。
ビックリだよ。
棒が飾りの中心を通ってトップの金具にネジでとまっているだけなので、緩んでいたんだと思う。
なんとか飾りを拾い集めて、トップの金具部分を接着剤で固定しました。
まだ使う。ちょっと太くて緩みやすいけど、お気に入りだもん。

金具が粉砕した

いちばんのお気に入り。
ある日、突然、金具が真っ二つ! 10年近く使っているしね!!
ただ壊れたのはぶら下げ飾り部分だけだし、本体自体は使い勝手が良すぎて捨てられない。
そのうち、ハンクラ好きの友人が飾りを作ってくれると言うのでこのまま使い続けます。

使ってないビールはピンに

太い&飾り部分に重心がよってしまって、解けやすいで賞。
とはいえ、泡まで再現されたビールのとんぼ玉はお気に入りなんです。

これもネジでとまっているだけなので、分解してみた。
アメピンを上から通してみた。

嘘でしょ、ピッタリ過ぎるんですけど…。
接着剤もなにも使わず、上から穴に通しているだけ。
普段はわけておいて、ビール飲みに行くときに使おう~!
横浜・東京あたりで頭にビール挿してる女がいたら、きっと私です。
こんな感じ!

そして追加の1本

可愛い。
細くて、軽くて、油断すると曲がってしまうので慎重に。
揺れるとカラカラと石が揺れて音を立てるところが、新しいかんざし挿してるって意識できて嬉しい。

そんなわけで、かんざしとしては1IN1OUT。
飾りパーツも1IN1OUT、ってことにしておこう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)