予算委員会報告会@2020年7月

6月を抜けるとようやく家計が安定してきます。
って書こうと思ったけど、特別給付金が今頃入ってきた!
そして実際のお財布の中も、出張費の精算だの、社用PCや仕事の宿泊代の立替だの、大あらわです!

……うん!見栄はりました!
10万円の特別給付金がなかったらぶっちゃけ赤字です。

というのも7月はがん保険の年払いが発生。
とはいえ役割的には貯金に近いですが、保険商品ではあるので「その他」に分類しています。

「消費」が圧迫しているのは、コンタクトレンズの補充と、久し振りにセレクトショップで服を買ったから。
自粛中、全身UNIQLOになって思うのですが、なにか1つくらいはテンションがあがる何かが欲しい。
被服代は今のところ全額「消費」に分類していても、私にとっては「浪費」としての面もある、ということですね。

そうそう、ついに光熱費が確定しました。
先月途中から電気契約を50A→30Aにしましたので、7月はすべて30A契約です。
そしてプロパンから都市ガスへ。
その結果!

テレワーク中とはいえ、ここ5年でも安い!
なお、電気代は猛暑と冷夏の間くらい、水道代はほぼ変わらず、ガス代がバカみたいに下がった。

さて、お財布ごとバタバタしていた半年でしたが、貯蓄は増やしながら現金(生活防衛資金)は一定水準を維持できているので、この調子でいきたい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)