ニベアの青缶、どう持ち歩く?

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

先日、妥協しまくったニベア青缶の詰め替え問題。

見た目がアレですけど、めっちゃ使いやすい

蓋が落ちない、
浅いから指の腹でとれる(爪に入らない)、
パチンとしまる、
つまり、最高です。

なんでハンドクリームやバームって、蓋を回して取るタイプばっかりなんだろう??
持ち歩きサイズなら、持ち歩く = 出先で使うことに特化してよ。
使うためには、使うことが苦にならないものを選ぶって大切なんだなぁ…。
となると、アイシャドウの容器ってニベアの持ち歩きにとても良いのでは??
ニベアを詰めることを考えると

  • 単色
  • チップやブラシの付属ナシ

の2点が大事。
LUNASOLのアイリッドベースとか

ヴィセのアヴァン シングルアイカラーとか

ラデュレのアイカラーとか

どれも可愛いですよね。
ニベアの持ち歩き容器として選んでいるなんて、

ブランドさんに超失礼ですけど。

いや、さすがに買ったら普通に使いますけどね。
ちょうど使っているアイシャドウも1年経つし。
つまり、ニベアの容器として使えるのは1年後ってことに…。
我ながら気が長い話だなぁ…。
なので、剥げてしまうパケは避けたいんだ。
どのみちしばらくはこのままアイテープ容器で持ち歩くことにします。
元を知ってるからだいぶアレだなぁって思ったけど、傍目から見たらただの透明なプラ容器だからね。
イケるイケる!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)