家の配線をそろそろなんとかしよう

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

今、床を這うケーブルは2本だけ。
窓の右から電源ケーブル(白)、左からLANケーブル(青)が中央のPCに繋がっている状態です。
それがね~~~~、特にLANケーブルが邪魔なんですよね。
しかも自宅勤務の関係で、LANケーブルを使いたくて、毎朝晩ケーブルの抜き差ししてる。

PCは無線対応ですが、やはりストレスなので有線だなぁって痛感しました。
というわけで、ケーブル2本になることは諦めて受け入れて、配線を決めます。
配線を通す可能性がある場所の長さをやや大雑把に計測しました。

必要なケーブルの長さを洗い出しました。

  • LANケーブル
    • 床のみ最短コース(280cm)
    • 窓枠を迂回コース(950cm)
  • 電源ケーブル
    • LANと同じ場所から床のみ最短コース(280cm)
    • LANと同じ場所から窓枠を迂回コース(950cm)
    • 右側から床のみ最短コース(255cm)

簡単な床から最短コースだと、バルコニーの出入りする窓を通るんだよなぁ…。
仕方ない。
LANは窓枠を迂回して、右側に回ったら電源ケーブルと合流しよう。
というわけでお買い物ポチポチ!

  • 4m分のモールセット
  • 10mのLANケーブル
  • 3mの電源タップ

壁色にあわせて色を統一。
モールはすべて用意するほどではないので、4m分でも充分でしょう。
左側のLANケーブルはシンプルに1本と連結パーツだけ。
どうせ窓枠はカーテンで見えないし(今は撮影のために手で避けてます。めっちゃ重い)

窓枠に沿ってぐるりと迂回して、右側からは電源タップと合流させます。
壁に沿っているモールは付属の両面テープで接着させました。
が、床のモールは掃除のしやすさと、経年劣化と、模様替えする可能性を考えて接着させてません。

そんなわけで床は右からモール1本に集約できました!!
電源タップもLANケーブルもちょっと余裕がありますが、一巻きしてポールを迂回させれば床に落ちません。
これで床の掃除機かけでケーブル吸い込まなくてよくなった。
なにより、部屋で青いケーブルが視界を汚していたのがスッキリしました!

配線のためだけに4,000円は高いかなぁとは若干思った。
けれど、これが原因で掃除機かけるのが面倒になったり、イライラするなら、さっさとやった方が費用対効果が上がるってもんです。
特に電源ケーブルのように太いケーブルは折れ癖がなかなかとれなくて、部屋の中を蛇行するので、それがまっすぐになるスッキリさ、ちょっとたまりません!
早くケーブルレスな技術が進みますように、と祈りながらしばらくこのレイアウトでいきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)