ブーツを1IN2OUT!

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

半年ぶりの靴のアップデート話!
前回は2in2outでしたが、今回は1in2out!


OUT

どちらも3年履いたレインブーツと冬用ブーツ。
冬用ブーツは、前のブーツに穴を空けた勢いで、値段も確認せずに買ったんだったな。
つい最近な気もしていたけど、3年かー
前回のブーツは2年で穴あけたから、今回は頑張った感もある。

買った当初の写真なのでピカピカです

どちらも見た目はさほど劣化していませんが、特に冬用ブーツの履き心地が悪くなった。
買った当初はヒールの6cmを感じさせなかったけど、今はしっかり高さを感じてバランスを取らなきゃいけないし、中敷きを入れてもヘタったソール。
履いた瞬間から「お前の足を疲労させてやるぜ!」って伝わってくる感じ。

レインブーツは雨の日しか履いてなかったので、履けなくもない。
とはいえ、ブーツを買い換えるついでに1足に集約しようかなって感じで手放します。


IN

アサヒシューズさんのGORE-TEX素材ブーツ。
アサヒシューズさんはパンプスを検討したときに「これは私の足に合わないかも」とは思った。
けど、甲がペラッペラ、踵は絶壁。
幅狭甲低さん向けといえば、かねまつさんやショショットさんとかあるけど、挫折し続けた。

そもそも私に合う靴屋なんてない。

なんとか折り合いをつけていくしかないんや。
というわけで。
普段は18,700円のブーツが、10,667円まで値下がりした今!
Amazonのprime try befor you buyで3足取り寄せつつ、中敷きも購入。

ちなみにパンプスにはこれしか勝たん。

足裏のタコで穴が空くほど使っては買い替えている。
でも、パンプスはストラップで抑えているからこれで良いけど、ブーツは踵にもしっかりズレ防止があるもので。
それにしても、つくづく思うけど、

家で試着できるって良い

時間帯を変えたり、厚手のタイツやストッキンを履き替えて、サイズ感や色合いもじっくり検討できる。
特に足は、むくみ具合やデニール数でサイズがかなり変わるしね。
クローゼットから自分の服をあれこれ出して、合うかチェックもできる。
届いた箱には再封テープも着払い伝票も同封してあるから、返送はコンビニに持っていくだけだし、その程度の手間なら利便性の方が上回るわ。

今回はグレースウェードをお買い上げ。


そんなわけで

普段使いは、フラットシューズ、パンプス×2、ブーツ、下駄の5足
+ベランダやゴミ捨て用に残してあるサンダル1足
+着物でお出かけ用に草履1足
+見えないところに礼装用の草履1足です!

毎度思うけど、ミニマリストの靴紹介で、下駄やら草履って。

下駄は夏に毎日使ってるけどね。
素知らぬ顔で下駄出社してますよ。


次は、3年履いたエナメルパンプスがいつ限界を迎えるか、かなー


ミニマリストだけど、完全に定番化するのはつまらない。
でもバリエーションを豊富にするほどのモチベーションも興味もない。
理想は「今そのときのお気に入りで、1週間分のワードローブを作り変えていく」です。
そんなワードローブに興味がある方は こちらのカテゴリ を覗いてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)