2012年10月の読書メーター

読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1335ページ
ナイス数:22ナイス

憑物語憑物語感想
初期に比べたら1話=1冊になったおかげで楽しい会話が盛りだくさんな一方で内容は薄くなったな〜という気がしてしょうがない。本で読むのも楽しいけど、アニメで見たいな。
読了日:10月20日 著者:西尾 維新
薄紅天女 下 (徳間文庫)薄紅天女 下 (徳間文庫)感想
上巻は正直だらけるわーと思っていたのに、下巻は最初から最後まで面白かったです!最後は阿高がやってくれたなーという感じです。上巻の頭であんなにページを割いた藤太と千種は下巻あっさりでしたね…その分苑上の事をもっと早く出してくれたらよかったのに。
読了日:10月14日 著者:荻原 規子
薄紅天女 上 (徳間文庫)薄紅天女 上 (徳間文庫)感想
2部の序盤が爽快だっただけに、3部は始めウダウダしちゃいます。男同士の、家族の、部族の絆などたくさん出てきますが、良し悪しですね。同じ部族だからってだけでそうなるんかーい、血が繋がってるだけでそんなこと言われてもーう、な場面が多いので、それが良いのかもしれないけど、読んでてちょっとうんざり。面白くなってきたかも…と思ったところで上巻が終わってしまいました。勾玉は結局なんだったんだーい。というかタイトルの天女って??全て下巻1冊で解決できればいいですけど。
読了日:10月10日 著者:荻原 規子
ソードアート・オンライン〈10〉アリシゼーション・ランニング (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈10〉アリシゼーション・ランニング (電撃文庫)感想
うーん、現実世界側は興味深い話ではありましたが説明ながー!!3分前後で消滅云々はちょっと鳥肌です。一方仮想世界側は楽しく読みました。続きが気になる!
読了日:10月1日 著者:川原 礫

読書メーター

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)