VBAからSQLiteにテーブルを作りたいお年頃

そもそもVBAとSQLiteってどうすればいいのって方はこちらから。

これさえあれば、ファイルの有無チェックとかテーブルチェックかはできると思うので、あとは…

SQLiteファイルそのものを作る

Dim objConn As New vbRichClient5.cConnection    ' コネクション
' なければ新たにファイルを作る
If Not objConn.CreateNewDB("出力ファイルパス", "パスワードをつけたいならパスワードを指定") Then
    ' 何番でもいいけど「内部エラーです。」あたりにでもしておきましょか
    Call Err.Raise(51)
End If

SQLiteファイルにテーブルを作る

Dim objConn As New vbRichClient5.cConnection    ' コネクション
If Not objConn.OpenDB("作成先ファイルパス", "パスワードがあれば指定") Then
    ' 何番でもいいけど「内部エラーです。」あたりにでもしておきましょか
    Call Err.Raise(51)
End If

' トランザクション開始
objConn.Synchronous = False
objConn.BeginTrans

' テーブル作成
If objConn.Execute("CREATEコマンド文") Then
    Call objConn.CommitTrans
Else
    Call objConn.RollbackTrans
    ' 必要に応じてエラー処理
End If


他にもニッチなIT関連要素をまとめていますので、よければ一覧記事もご覧ください。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)