実家の通信まわりもミニマルに

いやもう疲れたわ…。
今まで携帯電話を持ったことがなかった母が
「そろそろ携帯を持たないと不便。電気屋さんに聞いたら『iPhoneが良い』って言ってたんだけど本当?」
と連絡をよこし

avatar

アシア

ちょっと待てぇぇぇえい!iPhoneなんていくらすると思ってるの!

と大慌てでhi-ho(データ通信のみ) × 中古スマホを手配してはや6年…。
そう、ビックリするけど6年経ってた!
5年くらいかと思ってたけど、手配して6年ってことは最初の相談から7年くらい経ってるかも!
で、あまり帰省しない人間なのですが、帰省する度に色々聞かれ、父のauガラケーの料金を見直し、プレゼン資料を2回ほど送りつけ、ようやく「すべてYahoo!経済圏にまとめる」と決意させることができました。

実際送った資料(2回目)

いや、決意自体は結構前にしてたけど、私が手続きに行くのが面倒臭くて…
というわけで、ちょうど実家のパソコンと母の中古スマホが調子悪いということで、まとめて買い換えに行ってきました。

いやもう疲れたわ(2回目)
来店予約して待ち時間なしで行ったし、Y!mobileの店員さんがめっちゃわかりやすいし、こっちも無駄な話はせずにテキパキやったつもりなんだけど、それでも店頭で1時間ちょっと。
帰宅してからセッティングにも1時間ちょっと。
その間、飛び交う両親からの質問&確認に応答すること数時間…。
なんとか整理しきったまではいかないけど、目処はたちました。


というわけで実家の通信まわりはこうなります

固定回線はSoftbank Air

びっくりしたのが、Yahoo!BB ADSL(固定回線共有タイプ)からSoftbank Airの移行手続きを両親自らがやっていたこと。
それもSoftbankさんと直接交渉して、内容をきちんと理解してた。
代理店の書類不備(割引額をくすねるつもりだった?)にもSoftbankさんに問い合わせることで回避してた。
Y!mobileにする予定であることを含めて割引内容も問合せてた。
1ヶ月以上かかったらしいれど、諦めずに「もうちょっとで全手配が終わる」ってところまでいってました。
しかも手続きを進めること自体は父ですが、母に随時報告&母もちゃんと理解してた。

やるじゃん!(#゚ロ゚#)

確かに
「LTEってなに?」
「なんで通信に固定電話が関係あるの?」
「なんでお前はそんなに安いの?」
「それは父でもできるの?」
って聞かれる度に、技術的な仕組みと値段的な仕組みの説明もしてきたけども…まさかここまでやってるとは思わなかったです。
何気に私が質問によっては

avatar

アシア

そんなこともわからないうちは持つな

って言ってたのも効いてると思う。

グッジョブ!私!

固定電話は持たないスタイル

今回、母に通話もできる契約のスマホを買い与えたので、両親どちらも番号があるなら固定電話は解約することとしました。

父の携帯は壊れ次第au→Y!mobileへMNP

auさんのガラケーを8年近く使ってる父。
自分でもauに問合せて工夫したにも関わらず、私が見直したら、

  • どう考えても要らないオプション500円があった
  • 着メロダウンロードサイトに月額使用料500円近くを10年以上払っていた

で、「auの店員さんは教えてくれなかった!」ってau嫌いになりつつある。
しかも父としては「2,200円まで安く出来た」って自慢するつもりが、「なんかそれ、(父の使い方にしては)高くない?」って私に言われたので余計に。
でも見直した結果1,200円まで下がったので、壊れるまで使って、スマホにするタイミングでY!mobileにすることにしました。
使いこなせないと思うので、私自身はスマホを持たないでほしいけど、しょうがない…。

母のスマホはY!mobile新品に交換

ストリーミング動画再生も、ネットオークションも、ブラインドタッチもお手の物の母。
中古スマホ2台を経て、Androidなら全然問題なく使いこなせるので、Y!mobileさんでもむしろ高い気もするけど、まぁ、実店舗のサービスがあるので良いとします。
おまけにY!mobileさんと契約すると自動的にYahoo!プレミアム会員扱いになってた。
これはYahoo!BBの特典でYahoo!オークションを使ってた母にとっては、むしろ都合が良かったみたい。
というわけで不要になった中古スマホは回収。
hi-hoさんのSIMは解約手続きして返却しました。

結論:実は高くなってはいる

もともとが結構見直ししてたり、母のスマホはお試しだったりというのもあって、

  • Yahoo!BBは2,000~2,200円程度(基本料金1,945円+通話料)
  • 固定電話は1,600円程度
  • 父ガラケーが1,200円程度
  • 母スマホ(データ通信SIM)が1,000円程度

これが

  • Softbank Airは4,880円
  • 父ガラケーが1,200円→スマホにすると2,398円
  • 母スマホ(通話SIM)が2,398円

なので6,000円→9,596円で高くなりますね(1、2年は割引がききますけど)。
とはいえ、昔ながらの環境を最新にしてこのお値段で、得たもの↓もあるならOKでしょう。

  • 母が通話できるようになる
  • 父が路線検索や地図アプリを使えるようになる
  • わからなかったらY!mobileに来店予約して聞きに行ける(私に怒られない)
  • 固定電話が手放せる
  • 10分以内なら通話料が無料なので料金がほぼ固定化できる

たぶんこれが、何も気にせず「みんながこうしてるから」とかって基準でスマホ2台+光回線で契約させられてたら、2万いくんじゃないかな?
iPhoneにして分割払いにしてたりしたら、3万近くいってた??


残すところは

パソコンのリプレイス

いやもう疲れたわ(3回目)
Amazonさんから実家に届くように手配しておいたパソコンが、開封したら電源が入らず、返品手続きして終わった(涙)
仕方がないので、必要なデータだけ私のGoogleドライブに退避し、必要なアカウント情報をメモして今回の帰省は終了。
新規購入&セッティングを私がしてから実家に郵送することにしました。

古いデバイスの処分

今回必要なくなった母のスマホは回収&初期化済み。
そのうち横浜市の小型家電回収ボックスにダンクしにいこう。
パソコンをリプレイスしたら古いパソコンはケーズデンキさんで無料引取りしてくれるらしいので、これは両親でもできるでしょう。
なんか古い携帯もジャラジャラとってあるらしいので、全部処分するようお願いしてきました。

友人たちにも勢力を広げる

実家関係ない(笑)
今回に限らず、実は通信料の話は定期的にまわりにしていて、最近友人たちにも
「わかっているけど面倒臭い」
「値段聞いて自分がいかに高いのかとビックリした」
の2派がいるので、後者には積極的に協力していくつもりです。
とはいえ、通信系の手続きって本人じゃないとできなかったり、使い方次第で最適なプランが違うから助言程度ですね。


余談(アシアの通信まわり)

そういえば自分自身の通信まわりのこと書いてなかった。
私自身は固定回線もスマホのSIMもAsashiNetさんです。
固定回線が3,800円くらい。
スマホが1,400円くらい。
これに消費税足して5,720円くらいです。引越したらどちらも変更してもっと安くなる予定。
そう考えれば固定回線+夫婦2人分で1万円切る実家は優秀~!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)