クローゼットもミニマル化中@2019春

冬が終わるぜよーーーーー!

今冬は、何年も着ていたシャツがいよいよダメになったり、ワンシーズンと割り切って購入した古着も多かったり、もちろん全て気に入って購入していますが、手放すことをはじめから意識した季節でした。

というわけでトップス×5、ワンピース、スカート、ジャケット、レインシューズ、スニーカー、マフラーを手放して、トップス×4、ジャケット、レインシューズを購入

収納中使用中
パンツ14
スカート04
トップス411
ワンピース20
カーディガン12
ジャケット02
部屋着パジャマ42
コート12
スーツ(上下)1/21
喪服1
15
合計15/1634

やはり職業柄、一度忙しくなると残業が続く傾向が強いので、下着類は洗濯機の予約設定とかでなんとかなるんですが、トップス類はアイロンがけもあるので、週1の洗濯でも耐えられる服量が必要なんですよね。

とはいえ、ですよ。

アイロンかけなくてもよいトップスもあるわけで…
なんでそれを適当に洗えないかって、オシャレ着とそれ以外で洗剤をわけていて、あまり少量で洗濯するのは不経済だからですよ。
なら、洗濯用洗剤をスリム化するっきゃないのでは?と考え始めています。

実際に取り掛かるのはもう少し先ですが、用意したのはコレ。

生分解する洗剤 大きな海へ ポンプ付き500ml

生分解する洗剤 大きな海へ ポンプ付き500ml

ちょっとお高く見えるけれど、3kgの洗濯に5mlで済むので、今使っている洗剤+漂白剤+オシャレ着用洗剤+柔軟剤を全て大容量の詰替タイプでAmazon購入した時とほぼ変わらないです。
それがこれ1本で済んで、ドライマークもOK、柔軟剤も不要、すすぎも1回でOK、部屋干ししても臭わない。
らしい。本当かな??

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)