仕事机を模索中

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

新型コロナの影響で自宅勤務が続いております。
色々頑張っていたけど、1日中座椅子に座って、キーボード叩いてるってやっぱり疲れますね。
特にキーボード。
キーボードがなくて、ただのネットサーフィンだったら姿勢が固定されることもないのに。
というわけで座椅子で正座 or あぐらの前屈み生活続いていたら、足が痛くなってきました。
ちょっと腰掛ける用のコンテナはあるけど、ただ、座るだけでは仕事はできない…

荷物の仮置場としても優秀~!

折りたたみテーブルでも買うしかないのかと思ったけれど、そこはミニマリスト。
慎重にいきたい。
というわけでAmazon prime dayのうちに結論を出そうと、色々試行錯誤してました。

シューズインクローゼットの棚配置を変えて、脚立に座ってちょうど良い高さにテーブルを作ってみたり。

せっっまい。

テーブルに座ってみたり。

シューズインクローゼットよりマシだけど、パソコンしか置けない。

これはもう折りたたみのローテーブルを買って、机に重ねるしかないかと思い悩んでいたところ。
ん?
折りたたみの、低い、板?
なにか……なにか……既視感を覚える……

そう、アイロン台ですよ。

キタコレ。

めっちゃ安定感すごいんですけどー!!!
ノートパソコンとモニタがいい感じにバランスをとっている。
アイロンをかけるとなると四本脚の開閉が面倒臭かったのに、仕事机の準備と考えると意外と簡単に感じるから人間って不思議!

座椅子もコンテナを2個並べてその上に置いてるので、全面で支えてくれます。
最大耐荷重70kgだし。

しかもアイロン台の下はスペースができて小物もおけるっていう…
他の配置だとどうしても空が見えなくなって閉塞感があったけど、これは本当に高さが変わるだけ。

良いんじゃないですか、見た目以外は!

見た目は本当にヤバイですね。
お向かいのビルから見られてたら目も当てられないです。どんまい。

というわけでAmazon prime dayでテーブルをポチりかけたけど、これも回避ー!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)