2021年ゆるめのミニマリストがやってよかったこと

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

2021年も終了、今年やって良かったことでもまとめてみる!
意外と色々やってるけど、その中でも満足度の高い5つのことを振り返ります。

ハンズフリードライヤー

間違いなく、ナンバーワン!
お風呂はぶっちゃけ面倒、入らないわけにはいかないから入っている民。
そんな私にとって、面倒なのは髪の手入れ。
くせっ毛なので結うしかなく、そこそこ長さもあるのに、ドライヤーが面倒くさい。
そこで、キャンドゥのドライヤーホルダーを購入して、ハンズフリーに!
洗面台の三面鏡の左側をほぼ使わないことに気づいて、備え付けにしたところ、世界が一変しました。

鏡をちょっと開けてコッチを向かせたらスイッチを入れれば良いだけ!
重いドライヤーを持たなくて良い!
向きを変えたいなら、体を回転すれば良いだけ!

最高 of 最高です。

掃除機置き場を脱衣所にした

風呂上がりに床に散らばった髪の毛は、ティッシュで集めて掃除機で吸い込めば1分もかからずキレイ。
意外と玄関のシューズインクローゼットから出して部屋の隅から掃除を始めるより、こっちから出して部屋の真ん中から始めた方が使いやすいんですよね。なんでだろう??
それにシューズインクローゼットにしまっているより、本体は洗面台下、ノズル部分は洗濯機の横に隠している方が体積を圧迫しなくて良いです。
掃除機を収納する度に分解するなんて面倒になるかと思いきや、これも続いている。なんでだろう??

自分でも謎なんですが、移動してよかったなぁと思います。

スキンケア・ヘアケアの見直し

コロナ禍でお出かけできないので、家の中でできることやろうと始めたケアの見直し。
おかげで肌の調子も、髪の調子も良くなりましたし、色々試すのは単純に楽しかった!
ミニマリストとしては物が増えてしまったけど、私にとっては必要なんだなぁと実感しながら増やしたので、満足度は高い。
あと、最後まで使い切れるディスペンサー、最高。




配線の見直し

キレイな部屋の最大の障害は、ケーブルだと思うね。
これをキレイにすると、掃除機をかけやすくなる点が最高です。
それに、単純に満足というか達成感がある。
2回にわけてついに床にほぼケーブルがつかなくなりました。
地味にお金も手間もかかるけどやって良かったなぁ。


スカートの染め直し

クローゼットの中は、本当に「イマイチだなぁ」という気持ちを生むアイテムを減らした方が良い。
服は毎日着るからこそ、お気に入りだけに、せめてストレスに感じる物を排除したい。
そんな中、お気に入りのスカートを染みだらけにしてしまいました。
手放すには未練タラタラなお気に入り、意を決して染めに出して本当に良かった。
真っ黒になったことで服全体の色味を見直すことにはなったけど、お気に入りの服がまた着れるって満足度合いが高い。

以上です。
ミニマリスト目指してそこそこ長いので、マイナーチェンジが多いけど、マイナーチェンジって意外と満足度は高めな気がする。
「まだ改善の余地があったのか!」みたいな驚きがあるからかな?
2022年も継続して見直していきます!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)