タイツの収納方法を考える

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

秋冬はタイツとストッキングで過ごす民。
夏はストッキングとフットカバーだけだったけど、冬はかさばるので、収納方法に悩むところです。

持つ数の上限を決める

がんこ本舗さんの洗濯洗剤にしてからというもの、1日か2日おきに洗濯するようになりました。
ので、どんなに多くても5着あれば済みます。
冬は大体パンツ×ストッキングとスカート×タイツの組み合わせでまわすので、タイツは4着あれば充分。
伝線しやすいストッキングは5着、タイツは4着まで、と心に刻む。

ハンガーに掛ける

ただ掛けただけでは落ちてしまうので、ストラップをつける要領でハンガーに取り付けます。
ちょうど膝部分がハンガーに掛かって、ウエスト&つま先部分が下に垂れてる状態。

詰めても1ハンガー5着が限界だわ

良いんじゃないか? しばらくこれでお試し。
ストッキング or タイツは何を履くかによって決めるので、クローゼットの中でもボトムのそばに掛けておきます。

固定の1商品にしたらもっとキレイ

特にこだわりもないので、ストッキングは無印良品さんの着圧クリアベージュにしようかな。
タイツは黒しか持たないので、商品をよりデニールを固定したい。
40、110の2種あれば充分かな。
秋なら40デニール × 2 + ストッキング5着なら1ハンガーでいけそう。
冬なら110デニール × 4 + ストッキング5着の2ハンガーかな。

ローテーション

ストッキングと40デニールタイツは薄手で穴もあきやすい。
ので、洗濯したものも右端に掛け、使うのも右端。
穴が空いたら買い足して、左端に追加する、少数酷使スタイルです。
110デニールタイツは丈夫なので、洗濯したら左端、使うのは右端からの全体まんべんなく使うローテーションでいきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)