クローゼットミニマル化中@2019年はじめの冬

秋物もしまい、完全に冬物に切り替わってます。

上段(寝具・来客用タオル)

七巾の風呂敷を敷いて、夏用シーツ、タオルケットをしまっています。
あとまだ手放すほどボロボロでないガーゼタオルと、よく泊まりに来る友人のバスタオルは普段使わないので上段にしまっています。

中段(衣類)

相変わらずの黒さ。
今年は茶系が増えましたけども、暗さはいかんともしがたい…。
そして分類を季節でわけると、初夏と真夏と残暑でも違ったりしてややこしいので、ざっくり衣替えボックスに収納中かそうじゃない物かに分けました。

?収納中使用中
パンツ23
スカート2→33→2
トップス78→9
ワンピース12
カーディガン30
ジャケット11
部屋着パジャマ5→33
コート12
スーツ(上下)1/11/2
喪服1
16
合計?23?30/31

さすがに冬は重ね着用のニットなどが増えるのでトップス多いなぁ…。
トップス×4、コート×1、パンツ×1、スカート×2、部屋着×2の合計8点を手放す。
そしてトップス×5、コート×1、パンツ×1、スカート×1の合計8点を購入。

あと友人からスカート×1をもらいました。
が、冬用ではないので衣替えボックスに直行収納。
ちょっと履いてみたらウエストがややギリギリだったんですけど、果たして冬が終わった後、履くのか、私!

下段(いろいろ)

化粧品のストックや頻繁に使わない物をしまっていますが、細かいボックスが複数置いてあったので、

  • 文房具や工具類
    →重要書類ボックスに余裕があるので統合
  • 化粧品のストック
    →廊下の洗剤などのストック置き場に統合
  • カバン
    →休日用以外は100均の不織布袋に入れて保管

アイロン、ガムテープ、拭き取り化粧水用のコットンのストックのような、頻繁とはいかないまでも定期的に使う物は、ハンガー収納ボックスを購入してひとまとめにしました。

アイメディア(Aimedia) ハンガー収納ボックス 1008315 約幅55×奥行き18×高さ40㎝(持ち手部含まず)

アイメディア(Aimedia) ハンガー収納ボックス 1008315 約幅55×奥行き18×高さ40㎝(持ち手部含まず)

  • 出版社/メーカー: アイメディア(Aimedia)
  • メディア: ホーム&キッチン

ハンガーと洗濯ばさみも全てこちらに収納しつつ、形状が他と違うハンガーを数本処分しました。
礼装用の草履とカバンをしまっていた箱も解体して、草履は下駄箱に、カバンは不織布袋へ。

全体的に冬は大きいものが出るので、クローゼットはやや余裕が出ますね。
最近思うんですが、コートが割と良いモノで、コートの中はそこまで暖かさを重視する必要がないので、ニットや重ね着をやめてもいいかも。
そしたら更に減るし。

あと、ストーブを買い直そうか悩み中です。
2年と少し使っていますが、OFFタイマー付きにすれば良かった!ってやや後悔中。
平日の出社前はやることが完全にルーチン化しているので良いんですが、休日外出した途端「ストーブ消したっけ?」ってなるのどうにかしたい…。
実際、1、2回やらかしました。
火事にはならなかったし、休日は必ず首振りモードで使うようにして、モータ音で切り漏れがないようにしていますが、やっぱり危ないよなぁ…。


ミニマリストだけど、完全に定番化するのはつまらない。
でもバリエーションを豊富にするほどのモチベーションも興味もない。
理想は「今そのときのお気に入りで、1週間分のワードローブを作り変えていく」です。
そんなワードローブに興味がある方は こちらのカテゴリ を覗いてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)