掃除機買い替えたったー!

自分のブログ内を「掃除機」で検索したら8記事Hitするくらい
なんなら引っ越した3年前の時点で既にうだうだ言っておりました掃除機。

買い替えましたーー!(*´ω`*)♪

買い替えたのがこちら!


キャニスターやんけ!!

そうです、キャニスターです。
あれだけスティックに変えたいって言ってたのに、キャニスターです。
むしろちょっと大きくなった気がしますね。
以前友人とヨドバシさんを練り歩いたときに色々と試したんですけど、

①掃除機自体の手入れの頻度の低さと楽さ

「物がない部屋をキャニスター掃除機で掃除する」はできるけど、
掃除機なし生活は絶対無理なくらい掃除嫌いなんですよね、私。
そう、掃除嫌いは「掃除機を掃除する」も嫌いなんです。
サイクロン式は吸引力は良いけど、溜まったゴミを捨てるときに埃が舞う、あれが嫌だ。
溜まったゴミで部屋を汚してたらなんのために掃除したんや…。
そもそもマットが存在しないフローリングだと、ずっと変わらない吸引力なんて求めてないですし。
というわけで紙パック式が良いです。
スティックの紙パックもあるけどサイズ的にもキャニスターが良いです。

②寿命の短さとバッテリーの邪魔さ

確かにスティックってコンパクトですけど、
しまう場所に電源が必要という制限が発生する上、
長さ自体はキャニスターと変わらないので、
充電器とあわせると大してコンパクトと言えないのでは?
そしてバッテリーの寿命はさほど長くない上に劣化するもの、
「すぐ切れるけど使えなくもない」な状態を引きずりがちです。
だったら壊れずに長く使えるキャニスターが良いです。
掃除機は冷蔵庫の隣のデットスペースにしまっていますが、
掃除機がコンパクトになるからといって
空いたスペースを有効活用するでもないですし。

③デザインと耐久性

可愛くない?

ツートーンに大きなボタン、可愛くない?(*゚∀゚*)
デザインが気に入ったってのが結局のところ大きな要素です。
他にもスティックで格好いいと思うものはあったんですけど、ヨドバシで見せてもらったとき、動作に支障がない部分とはいえパーツが結構壊れてたんですよね。
展示品とはいえ、数ヶ月から長くて数年、不特定多数の方に使われただけで壊れる物を10年壊さずに使う自信が私にはありません。
ロボット掃除機にしない理由でもあるんですけど、コンパクトなものや精密なものほど壊れやすいと思うので、耐久性を考えると多少大きくて構造がシンプルな方が良いんですよね。

というわけで、SHARPさんのEC-KP15P-Yにしました。
paypayの100億円あげちゃうキャンペーンで買おうと決めた矢先に10日でキャンペーン終了するとは思いませんでしたが、それでも見つけた時から比べれば2,000以上安くなっていたので良しとしましょう。

翌日が燃えるゴミの回収日ということもあって、古い掃除機は急ピッチで解体しました。
最近、金属やでっかい木材ばっかり切っていたので、プラスチックって……切断するの簡単!!
ただちょっと乾燥する季節にやるものじゃないなぁと思いました。
おNew掃除機の最初のお仕事は、Old掃除機の切断カスを吸うことでした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)