2014年9月の読書メーター

読んだ本の数:1冊
読んだページ数:278ページ
ナイス数:13ナイス

アブダラと空飛ぶ絨毯―ハウルの動く城〈2〉アブダラと空飛ぶ絨毯―ハウルの動く城〈2〉感想
前半はアラビアンな世界。だけど読み進めていくと、どんどんと変わる世界に増える仲間に、そこにソフィーが出るんですかー!となった途端にあれよあれよと終盤までイッキ読みです。ソフィーが出てきてすっかり前作の世界観になるかと思いきや、今度は空の上へ。しかも主人公が色褪せることなく終わって気持ちがいい!ハウルはまあ、そうだろうな〜と思うところにいましたが、カルシファーはちょっと予想外でした。
読了日:9月14日 著者:ダイアナ・ウィンジョーンズ

読書メーター

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)