2013年7月の読書メーター

読んだ本の数:2冊
読んだページ数:624ページ
ナイス数:13ナイス

流れ行く者: 守り人短編集 (新潮文庫)流れ行く者: 守り人短編集 (新潮文庫)感想
やっぱりいいなぁ。達観しきれていないバルサと、呪術も薬草もまだ詳しくないタンダの素直なやり取りが好きです。地の文だと、バルサから語られるジグロ話とはまた印象が変わってそれもいい!出てくる人皆魅力的です。そして相変わらず出てくる食事がいちいち美味しそう。
読了日:7月31日 著者:上橋 菜穂子
山手線探偵 (ポプラ文庫 日本文学)山手線探偵 (ポプラ文庫 日本文学)感想
初めてこの人の作品を読みました。するっと読めるし、各事件が最後にまとまって、かつ最後にはなにか伏線の話もあって、綺麗に形になった小説という印象です。ただミキミキさんのキャラといいブローチの話といい、若干都合の良さとキャラ弱さを感じたり、小学生達が妙なキャラになってたり、これはこれで楽しめましたけど続編まではいっかなーって感じ。
読了日:7月25日 著者:七尾与史

読書メーター

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)