無料ブログから有料ブログにしたメリット・デメリット

3ヶ月ほど前から10年続けてきた無料ブログから、XSERVER+WordPressに引越し中なのですが、その経緯や感想などまとめてみようと思います。

結論から言うと、引っ越し決意してよかった!
ドメイン変更とエディタの使いやすさ、最高!

インターネットの黎明期世代です

中学生の頃、はじめて自宅にWindows95が来て、親が寝静まる深夜に電話線引っこ抜いてダイヤルアップ接続してインターネットに触れた、ドンピシャ黎明期世代の人間です。
大学に入学する頃には、30万近くしていたパソコンもなんとか15万円程度で買えるようになり、ノートパソコン+ADSLでネットしてましたね。
就職活動する頃にはYahoo!マップやGoogleマップが現れはじめ、ニコニコ動画全盛期。

そんな人間はHTMLだって書いてたよ

無料レンタルサーバが出始めていた時代、自分でHTMLでサイトを作って、FTPクライアントからサーバにアップロードしてました。
って言うと、今の子には「なにそれ??」って思うかもしれないけど。
今思うと、中学生で「Markup Languageに触れる」と「サーバとFTP通信」を実践していたって、割とインフラ好きなんじゃないか??
思えば「拡張子」というものに出会って衝撃を受けたのもこの頃です。

ホームページビルダー、ブログとの出会い

自分でHTMLをペソペソ書かなくて良いってことで、ホームページビルダーで感動。
さらにブログはもっと簡単になって爆発的に普及しましたが、私自身は「過去記事が探しにくい」と敬遠していました。
それでも手を出したのは、社会人2年目で「学んだことは書き留めたい」と「どこでも書き留めたい」が共存できずに悩んだ結果でした。
ネット+ブラウザがあればどこからでも書けるブログというのは、技術的なことも私的なことも書き留めることに特化してましたね。

で、10年書いてた。

これは自分でもちょっと引きました。
いくら書き留めることが好きって言っても、継続力が気持ち悪いな…。

移行したきっかけはSo-netブログのドメイン変更

ちょうど今年(2019年)の夏~秋にかけて、お金の勉強していて「副業にはブログやプログラミング」という説に目が触れたことがきっかけでした。
「ブログがお金になる??」って感じでしたが、「10年続けていてお金になっていなかったのは非常にもったいないのでは?」と考えはじめ、広告収入について調べ始めた頃にやってきました。
So-netブログのドメイン変更のお知らせ。
これは今までの記事も含め、URL自体が変わってしまうということ。
ブログはストック型収益なのに、URLがいきなり変わったら失ってしまうアクセスもあるわけで。
こういうのに振り回されたくないなら有料ブログなんだろうなぁと痛感しました。

So-netブログ(SSブログ)からWordPressにした感想

エディタが使いやすい

とにもかくにもコレ。
So-netブログのリッチエディタは「お前はWordかよ」ってくらい余計なことを勝手にするし、シンプルエディタはタグだらけ&インデントやリファクタリングなんて文化はないスパゲッティソースなので読めない。
とにかく書くのが面倒なんですよね。
それが10年続いたのも、一からHTML書いていた経験があればこそ。
一度WordPressを知ってしまったら戻れない。

プラグインが便利すぎる

ただでさえエディタが使いやすいのに「これはちょっと面倒」と思ったことが、調べるとほぼすべてプラグインで解決できました。
ちなみに今はこんな感じ。

  • AdSense Integration WP QUADS
  • All In One SEO Pack
  • Auto Post Thumbnail
  • Default featured image
  • Easy Table of Contents
  • EWWW Image Optimizer
  • Head Meta Data
  • OnePress Image Elevator
  • Pz-LinkCard
  • WP-PostViews
  • WP-Speech-Balloon

とにかく感動したのは「OnePress Image Elevator」ですね。
わざわさ写真や画像をアップロードしなくても、コピーをとって貼り付けるだけでアップロードしてくれるって最高か!

モバイルでも読める

あまりスマホでネットサーフィンをしないので気にしなかったのですが、So-netブログの設定を一切いじってない10年選手は一度スマホで見たほうが良い。

読めない。

デザインの意味でも、画面全土をしめる広告という意味でも、一瞬でさよならしてしまいますよ。

お値段はちょっと高いと感じる

なにせ10年間無料だったところから月額1,000円前後かかるわけですし。
Amazon primeの約2倍の価格ですね。うーん。とは思う。
でもこれまでも10年続いたので、今後も10年続けるつもりで36ヶ月契約で更新しようと思います。

引越しがちょっと面倒

So-net(SS)ブログにはエクスポート機能もありますけども、それでも全自動で引越しポンとはいきませんね。
画像ファイルはSo-netのサーバに置きっぱなしだから、XSERVERに引越さないといけない。
まぁ、多少の手間で済む「リンクと画像の抜き出しツール」さんとかもあるけど、本文の小さい画像は新しいブログでは大きく出したいし…って考えると、結局人力になっていくのかな。
プラグインの「OnePress Image Elevator」が便利すぎるので、画像はこれでなんとかしつつ、ミニマリスト目指した2016年1月までの記事だけ引越そうと思ってます。

独自ドメインにほくそ笑む

大したことじゃないけど、短いURLを見るとちょっとテンションあがります。
今まではURLは自然とhttps://xxx.blog.so-net.ne.jp/yyyy-mm-ddになったわけですが、これが自分のつけた名前になるって、完全な自己満足ですが、ほくそ笑むよね。
今までは検索してもむしろ引っかからないブログ名にしようと適当につけていましたが、有料にしたら、どうせならいろんな人に知ってもらいたいなぁというのもあり、なるべく短い、それでも自分の情報をつめこんだ名前にしたつもりです。

改めて結論

これからブログ始める人、特に長く続けたい人には無料ブログよりもWordPressがオススメです。
IT業界は移り変わりが激しいので、なくなってしまうサービスもあるし、有料の方がなにかと手厚い。
でも「まずはブログというものに触れる練習」と割り切っているなら無料ブログで良いと思います。
ただ「自分がブログに向いてないのか」、それとも「無料だから使いにくいのか」の判断を間違えないようにしたいですね。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)