日本橋三越の英国展を満喫しました(行ってよし、帰ってよし)

どうも、ゆるめのミニマリスト&へっぽこSEのアシアです。
今日の話は…

avatar

アシア

英国展、めっっっちゃ楽しかった!

英国といえば食器(ティーセット)があるんだろうな~なんて、安易でごめん。
食器はもちろんだけど、家具やジュエリーも素敵でした。
あとエプロンも可愛かったな~
キャラ物だとピーターラビットですね。
トゥーシェさんの雑貨はミニチュア好きな方は絶対好きそう!

CAMELLIA’S TEA HOUSE LONDONのイングリッシュブレックファストも飲みました。
普段こういった催事であまりお財布を開く人間ではない、つもり。
ただ、どの紅茶を飲むか真剣に悩んでいた友人を見て、
「じゃあ、私がこれ買うから、他に飲みたいものを買いなよ」
って適当に頼んだ。安易でごめんね!
すごく、すっっっごく美味しかった!
最後の最後まで、1口飲むごとに「うっっっま…」って言ってた気がする。
これは贈り物としても良いっすわ。

熱くても飲みやすい紙カップに淹れてくれます

ベノアのスコーンも買いました。
ウキウキと列に並ぶ友人に付き合いついでに私も買うか~って適当に買った(再)
けど、これも美味しかったです。
最終日で、プレーンと英国小麦の2種類しかなかったので、1個ずつ。
英国小麦の方が香ばしくて好きだなぁ。
冷凍保存しておいたものを自然解凍→割る→オーブンで温めて食べた。
自然解凍を割っただけで良い香りがする!

ジャムは普段からあまり使わないので、イータリーに寄って桃ジャムの小さいサイズを買いました。
お気に入りのお皿にスコーンをのせて温めたら、
先日買った念願のクチポールのバターナイフでジャムをのせて、
お気に入りのマグカップに珈琲淹れる(普段は珈琲派なもので…)

とある日のお昼ごはん(圧倒的野菜不足)

楽園か。

美味しいっていうのはもちろん。
お気に入りの食器とカトラリーしかないって、満足感がスゴイ。
ミニマリストの「少数精鋭」って考え方、良き。
私の場合、あまり服には当てはまらないけど、食器類はまさに少数精鋭になってきたかも!

それにしても、次はフランス展らしいですよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)